豪ドル/NZドル(AUD/NZD)が取引できるFX会社

豪ドル/NZドル(AUD/NZD)が取引できるFX会社をスプレッドとスワップで比較します!
スワップポイント:1万通貨1日あたり(単位:円)

FX会社名 スプレッド 買いスワップ 売りスワップ
ヒロセ通商【LION FX】 1.9pips -51.4 -22
JFX 1.9pips -51 -21
SBIFXトレード 2.8pips (1万通貨まで)
4.1pips
(1万1通貨~100万通貨まで)
 -5 0
OANDA Japan 非公表だが3.0pips前後 非公表 非公表
ライブスター証券 5.3pips -21 0
マネーパートナーズ 6.0pips -0.49NZドル +0.05NZドル
FXブロードネット 7.1pips -1
(誤植?)
2
(注意1)
外為オンライン 10.0pips -21 0

2019/1/9  最新情報に更新
豪ドルもNZドルも高金利通貨同士です。
豪ドル/NZドルの過去の値動きは、そんなに激しくない方です。これは円・米ドル・ユーロを含まないのも理由の一つでしょう。
リスク回避志向が強くなった際に、安全資産としての円買いによる影響を受けない通貨ペアでもあります。
また、円やユーロのような資金調達通貨によるキャリートレードと、その巻き戻しに対しても影響を受けない通貨ペアです。
割と安定したスワップ益を、中長期で狙っていくことも可能かもしれません。

(注意1)2019年1月9日
FXブロードネットのスワップポイントは、FX会社側の払い出しが多いという珍しい現象が起きています。(通常なら、買いスワップと売りスワップの差額がFX会社の営業利益になります。
DMM FXなどは、買いスワップ+5なら売りスワップ-5といったように差額なしになる方式です。他の通貨ペアのスワップポイント比較もご参照ください)
ですでの、FXブロードネット社内での誤植の疑いがあり、要注意です。