英ポンド/ドル(GBP/USD)スプレッドで比較。

マネーパートナーズ 0.8pips
[FX nano(100通貨~)は1.9pips]
みんなのFX 非公表だが0.8pips
GMOクリック証券【FXネオ】 1.0pips原則固定
ヒロセ通商【LION FX】 1.0pips
JFX 1.0pips
DMM FX 1.0pips
外為ジャパン 1.0pips
外為どっとコム 1.0pips(キャンペーン中)
 OANDA Japan 1.1pips(ベーシックコース10万通貨まで)
SBIFXトレード 1.49pips (1万通貨まで)
1.89pips (1万1通貨~100万通貨まで)
FXプライム byGMO 1.8pips
FXブロードネット 2.6pips
外為オンライン 3.0pips
マネースクウェア・ジャパン 取扱なし

ポンド/ドルのスプレッドで比べると、僅差で各社が横並びに。
ポンド/ドルは値動きが激しく、デイトレーダーの方に人気の通貨ペアですが
FX会社によってスプレッドに結構差があります。
塵も積もれば山となるので、少しでも条件の良いFX会社でトレードして下さいね。
特にポンド/ドルを頻繁に取引している方は、乗り換えも検討の価値ありですね。

ところで皆さんは、ポンド/ドルみたいなマイナー通貨ペアの情報収集はどうしていますか?
ドル円やポンド円のニュース配信や情報・解説は多くあるのですが、マイナー通貨ペアについての情報はなかなか手に入りませんよね。。。特に未来予測系のテクニカル分析ツールは各社で提供されていても、主要通貨ペアのみでポンドドルは非対応なのです。。。
でもマネーパートナーズ の「かんたんトレナビ」だけは、GBP/USDでも「売買シグナル」と「未来予測」を出してくれます。

マネーパートナーズの「かんたんトレナビ」

ポンド/ドルを取引するなら、スプレッドの面でも分析ツールの面でもマネーパートナーズの口座が必須となるでしょう。

関連:ポンド/ドル(GBP/USD)スワップで比較