FX比較ランキング

  現役トレーダーが比較

 

1位
GMOクリック証券【FXネオ】

 

手数料 通貨ペア数 スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
iPhone Android 口座数
0円 19通貨ペア 0.3銭(原則固定) 40 対応 対応 572113

キャッシュバックキャンペーン:新規FX口座開設+お取引で最大30,000円キャッシュバック

GMOクリック証券

新垣結衣さんのCMでおなじみGMOクリック証券。
口座数は48万口座もあり、多くのトレーダーが使っている。FX取引している知人何人かに聞くと、GMOクリック証券を使ってると言ってました。多くの人に選ばれて使われているFX会社=良いFX会社なのだと思いました。
やはり、取引高世界第1位の実績はダテじゃない!スプレッド(取引コスト)の安さで人気ナンバーワンのFX会社。
プラチナチャートと高機能な取引ツール(特に、1クリックでのスピード注文)で快適に取引できるので、デイトレードにも最適な環境です。
取引ツールを自社開発しているだけあってスマホアプリも使いやすい。
24時間フリーダイヤルでのサポートもあり、初心者の方でも安心。
最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

2位
DMM FX

手数料 通貨ペア数 スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
iPhone Android 口座数
0円 20通貨ペア 0.3銭(原則固定) 31 対応 対応 DMMFX
単体は
非公表

 キャッシュバックキャンペーン:最大20000円

FX口座数は国内第1位
2015年第2四半期の取引高は世界第2位
全20通貨ペアで、驚愕の最狭スプレッド!
取引コストを抑えたFX取引ができます。
24時間の電話サポートに加え、LINEでのカスタマーサポートも開始!
高機能なプレミアチャートにも注目だが、取引応援ポイントが貯まるのも注目点です。

3位
SBI FXトレード

手数料 通貨ペア数 スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
iPhone Android 口座数
0円 26通貨ペア 0.27銭(原則固定)
♦1万通貨まで
40 対応 対応 20万口座

キャッシュバックキャンペーン:500円

SBIFXトレード

なんと、1通貨単位から取引できます!なので、5円あればFX取引ができます。
1万通貨までならドル/円のスプレッドが0.27銭と業界最狭水準で、取引コストが格安です。他の通貨ペアでは、上位の2社にスプレッドで負けてしまっているのが残念。
取引ツールはプロ為替ディーラーがデザインを担当しているだけあって、シンプルで使いやすく機能性も抜群です。
スマートフォン用新取引アプリもリリースされ、より使いやすくなった(旧アプリも使える)。
「SBI FXトレードINFORMATION」という情報が臨時配信されるので、相場観の頼りになる。

4位
みんなのFX

手数料 通貨ペア数 スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
iPhone Android 口座数
0円 16通貨ペア 0.3銭(原則固定)
キャンペーン継続中
25 対応 対応 32.7万

キャッシュバックキャンペーン:最大50000円【期間限定】2019/6/30まで

ポンド/円のスプレッドが狭いのが特徴の「みんなのFX」。他の通貨ペアでもスプレッドが狭いので、低コストで取引できます。
有名FXトレーダーによる無料オンラインセミナーを毎月開催しているのも注目ポイントです。
全国うまいもの”選べる”キャンペーン にも注目!

5位
外為オンライン

手数料 通貨ペア数 スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
iPhone Android 口座数
0円 24通貨ペア 1銭(原則固定) 30 対応 対応 518484

キャッシュバックキャンペーン:5000円

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

会場セミナー・オンラインセミナーが多い、勉強できるFX会社。
初心者でも上級者でも使いやすい高性能iPhone・Android・各種タブレット対応のアプリも提供中。
個人投資家のポジション状況が分かるディールスコープも取引の参考になります。
著名アナリストらによる情報レポートも注目!

 

ユーロ/ドル(EUR/USD)スワップで比較

1万通貨1日あたり(単位:円)

FX会社名 買いスワップ 売りスワップ
 SBIFXトレード  -99  97
 GMOクリック証券【FXネオ】  -89  92
 外為オンライン  -125  90
ライブスター証券  -125  90
アイネットFX  -125  90
 FXブロードネット  -106  90
 DMM FX  -86  86
 外為ジャパン  -86  86
 みんなのFX  -0.80ドル  0.80ドル
 外為どっとコム  -1.05ドル  0.75ドル
マネックスFX  -1.09ドル  0.69ドル
 マネーパートナーズ  -1.10ドル  0.65ドル
マネースクウェア・ジャパン  -71  37
 ヒロセ通商【LION FX】  -132.9  22.1
 JFX  -132  22

2019/2/22 最新情報に更新
ユーロ/ドルはスワップが逆転しているFX会社がほとんどです。理由は、米国の政策金利は2.50%ですが、欧州は0.00%だからです。
(厳密には、米国はフェデラルファンド(FF)金利が2.25%~2.50%、ユーロ圏は主要リファイナンシングオペ最低入札金利が0.00%)
欧州は米国より金利が低い為、ユーロの買いポジションを持つと金利差を支払わなければなりません。一方で、欧州内でも各国債権の利回りに差があるので、FX会社によってはユーロ/ドルのスワップが逆転してない会社もあるのが注目ポイントです。

関連:ユーロ/ドル(EUR/USD)スプレッドで比較